iPhone&Androidプログラミング記
英語─上達しないのは努力不足が原因ではなかった!
英語が話せない…を解決する博士開発の噂の英語教材!返品保証付!

2009年07月12日

NCジャパンが行く!ローンチングパーティへ行ってきました

昨日、7月11日(土)に恵比寿で開催されたローンチングパーティへ行ってきました。

□エヌ・シー・ジャパンが行く!:全国オフラインミーティング&カンファレンス2009
 http://ncjgogo.plaync.jp/2009/tokyo/event.html

イベントとしては前回の5月下旬に行われた日本最速先行体験会についで2回目。
公式発表してのイベントとしては初のイベントでした。

開場に着いたのは13:20頃で、既に150人ほどの人が並んでいました。
入り口受付では天族と魔族のプレート受け取ってはいるのですが、自分は天族の100番でした。

P1020112.JPG



会場内はこんな感じです。

P1020114.JPG


恵比寿ガーデンプレイス内にある恵比寿ガーデンホールです。

田辺さん達が出てきてまず、「ご迷惑を掛けてすいませんでした」という挨拶から始まりました。
個人的にはあまり気にしていなかったけど、応募数があまりにも多くて募集枠が少ないんじゃないか?といった事や、急遽募集枠を広げたためにPlayNCにログイン出来なかったり、キャラクター選択してからサーバー内に入るまで20〜30分くらい固まったようになってしまったりといった事に対してのごめんなさいなのかなぁと思いました。
しかしまぁ、本サービスの時にそういった事が起きないようにするための事前テストだから、そういう事が起きて当然なんですよね。
そのテスト結果を受けて本サービスで品質の高いサービスを提供していただければ問題無いと思っています。

むしろ、これだけ事前予測を上回る状況に対してきっちり対応してくれた運営には好意を抱きました。
予定上の応募があったから募集枠広げて、サーバー追加してユーザーのニーズにすばやく対応するなんて普通はなかなか出来ない事です。

とりあえず感想はここまでとして・・・

その後会場では西本プロデューサーがプレゼンを3部に分けてやりました。
各部の間に天族対魔族の対決があり、勝った種族はゲーム内アイテムが当たるガチャガチャをすることが出来ます。

プレゼンの内容は現状報告として、不正利用アカウントの停止状況などの説明が1部でありました。

1部が終わったあとに、天族と魔族で24人で組むフォースでそれぞれの土地へ侵攻する対決をやりました。
その結果でレギオンポイントが多かった方の勝利。

というものだったのですが、先に侵攻をした魔族チームが村などを守護している高レベルのNPCに手を出してあっという間に壊滅され、設置していたキスクも無くなり、ものの5分ほどで終わってしまいました。

次に天族が魔族に侵攻したのですが、こちらもあっけなくキスクを破壊されてしまったみたいで、7分ほどで終了。

予定では20分間やりあう予定だったため、仕切り直しする事になったのですが、キスクが無いという事でガチバトルをする事になりました。

が!

侵攻前にいる場所がイベント専用エリアで、スキルが使えないという宣言が!
単なる殴り合いになり、魔族が天族を殲滅しました。
その結果、魔族が圧倒的なポイントを稼ぎ出しました。

ただ、全くもってグダグダで勝負になっていなかったので引き分けという事になり、領主族ガチャガチャをすることが出来るようになりました。

2部ではCBTでのアンケート結果発表。
CBTの間にゲームしていた人なら知っている人も多いと思いますが、ゲーム内で答えたあのアンケートです。
たぶん公式サイトで公開してくれるんだと思いますが、アンケート結果に対する西本Pとタナベさんの結果への見解のやりとりが面白かったです。

2部のあとは天族と魔族に別々の問題が出題されるウルトラクイズでした。
問題の答えが分からないという時にオーディエンスとして会場の人の意見を聞いてみたり、i-onAirで解説している中の人に聞くと言うFS権があり、中の人がこれまた面白かったです。

結果は5−4で天族の勝ちでした。
またまたガチャガチャが出来ます ^w^

3部では今後の展開についてのプレゼンでした。
現在も発表されている予約課金による浴衣プレゼントや、グラフィックだけニンジンやサメに変更できるサービスや名前・体系・性別などの変更できるサービスや、OBTではLv30キャップだけれど、キャップが上限の50になると行く事が出来るようになる場所で手に入れられる武器の紹介などでした。
日本のみのサービスの紹介などもありました。
この辺りのことは順次公式サイトでも発表されていくことになるのでしょうね。

3部の後は4人パーティ、各種族6個のパーティが作られ、どこかのサーバーで相手種族に侵攻するというものでした。

P1020118.JPG


アトラクション3.jpg


自分は偶然にも自分が所属しているネザカンサーバーでした。
いやがおうにも気合が入ってきます。
4人パーティのクラスは決められていて、シールド・シャドウ・スペル・キュアです。
しかし、スピリッツ・チャント・ソードの3つしかやっていなくて、どのクラスも分からないということになってしまいました。
前衛のクラスはへたくそだとなかなか倒せなくなりそうだし、キュアだと回復遅れたらもとこも無いよなと考え、スペルを希望してみました。
スペルならスピリッツと共通な部分も多かったのでなんとかなりました。

他の3人の人がうまくて、どんどん魔族を倒してくれていました。
会場内ではうちらのパーティの動きが良いって事でずっと中継されてたよと、一緒に行った子に言われました。
他の天族のパーティは全滅したりしてたみたいですが、うちのパーティは最後まで一人も死ぬ事は無かったです。
おのずと結果も良く、魔族で一番稼いだパーティが600ポイントだったのに比べ、うちらは1800ポイントも稼いでいました!

圧倒的な大差で勝つことが出来てよかったです。



最後は今後ともよろしくお願いしますという事でイベントは終了。

P1020122.JPG



ガチャガチャは2人で8個やって、5等が7つと2等が1つでした。

2等は以下の2つ1セットでした。
アルチザン シャイニング チタニウム チェーンメイル
アルチザン シャイニング チタニウム グリーブ

会場ではタワーオブアイオンとタイアップのパソコンなども置いてあり、最後に抽選でタワーオブアイオン推奨パソコンやELSAのグラフィックボードが当たるものがありました。

魔族100番の当たりはあったのですが、天族100番の当たりはありませんでした。
とても残念 (ノ_<。)
今使ってるパソコンが2年前くらいに組んだパソコンだから、新しいパソコンが欲しかった。


総括として
前回の日本最速先行体験会の時もそうですが、参加してくれたプレイヤーのみんなへのおもてなしが大変すばらしいです。
軽食や飲み物を用意してくれているし、運営側とプレイヤーとのコミュニケーションもあって近い感じがしました。
今後イベント規模が大きくなってこの親近感が無くなってしまわないで欲しいなと感じました。

出口で天族側応援をしていたアオキさんと魔族側応援のタナベさんがいたので、一緒に写真を撮ってもらえば良かったなぁと後悔。
タワーオブアイオンを全く知らない子を突然誘って参加したのですが、その子も楽しかったと言ってくれてたので、誘ってよかったなぁと思った。

今後またこういったイベントがあれば参加しようと思います。

タワー オブ アイオン スタンダードキット
イーフロンティア
発売日:2009-06-26
発送時期:在庫あり。
ランキング:19
おすすめ度:2.0
おすすめ度1 購入する意味が全くないです
おすすめ度1 購入の意味が無い
おすすめ度2 タワー オブ アイオン スタンダードキット
おすすめ度5 個人的に間違いなく今あるMMOのトップクラスです。あくまで個人的ですよ。


タワー オブ アイオン スターターキット
イーフロンティア
発売日:2009-06-26
発送時期:在庫あり。
ランキング:32
おすすめ度:4.0
おすすめ度4 安さで選ぶなら



posted by ラキシス at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | タワー・オブ・アイオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。