iPhone&Androidプログラミング記
英語─上達しないのは努力不足が原因ではなかった!
英語が話せない…を解決する博士開発の噂の英語教材!返品保証付!

2009年07月13日

iPhone3GSでOpenGL ES 1.1が動作するかの確認

iPhone3GSが手元に来ましたので、とりあえずOpenGL ES 1.1も動作するのかな?という検証をしてみました。

サンプルは「強火で進め」さんのところで紹介されていた戦闘機の描画をするプロジェクトです。

□Dr. Dobb'sのiPhoneのサンプル(OpenGL ES)をビルドする方法
 http://d.hatena.ne.jp/nakamura001/20081030/1225380264#tb


何の事はなく、普通に動作しました。

pict01.png

pict02.png

上の2つは実機のスクリーンショットです。
実機だと問題なく表示されるのですが、シミュレータで起動すると真っ黒で、キャノピーの描画も無くなっています。

ピクチャ 5.png

という事で、iPhone 3GSでもOpenGL ES 1.1は普通に描画できるので、シェーダプログラムをガシガシ書いて奇麗に描画したい等という事が無ければ、まだまだOpenGL ES 1.1でコードを書いていっても問題ないなということになりました。


□iPhoneアプリで週末起業
iPhoneアプリを取り巻く状況や、販売を行う土壌の紹介がされています。
とりあえずiPhoneアプリをリリースするまでに必要となる作業にどんな事があるかが書かれています。
プロデューサーやプランナー系の人で、iPhoneアプリって騒がれてる実際どうなの?という人なら読んでみる価値あると思います。
個人開発の人だったら、リリースしてるのに全然売れないのはどうしてだろうという人なら、多少参考になる部分もあるかもしれません。
iPhoneアプリで週末起業
中経出版
発売日:2009-07-01
発送時期:在庫あり。
ランキング:2077
おすすめ度:3.0
おすすめ度3 携帯ビジネスを模索中のプロデューサにお勧めです



posted by ラキシス at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneプログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。