iPhone&Androidプログラミング記
英語─上達しないのは努力不足が原因ではなかった!
英語が話せない…を解決する博士開発の噂の英語教材!返品保証付!

2009年11月11日

ウェスタンデジタルの1.5TB HDDが1万円割れ

久しぶりのブログ更新

最近ハードディスクの価格がすごく下がってきています。
ウェスタンデジタルの1.5TBが1万円以下で買えてしまうのです。

WESTERN DIGITAL
WD15EADS (1.5TB SATA300)

9,949円
icon
icon

SSDというフラッシュメモリを利用したHDDにとって替わる記録媒体がとても性能が高く、徐々に切り替わり始めています。
SSDはフラッシュメモリを利用しているため、HDDの様に衝撃によってディスクが破損するなどといったことがなかったり、物理的な動作が無いので無音で、高速に読み込みが可能です。

しかしながら現在はまだまだ価格が高く、HDDの時代はまだまだ終わりません。
そのためなのか、SSDに切り替わってしまう前にHDDの原料などを使い切るために価格が下がっているのかなぁと思います。

今はまだSSDの価格が高いですが、製造コストや原料は安価なため2年後くらいにはHDD並の価格になるだろうと予想されています。
高くても売れるから高いというのが現状です。

ウェスタンデジタルの1.5TB HDDが1万円を切ったので欲しいなぁなんて思っている今日この頃です。


posted by ラキシス at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | コンピュータ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

「セカイカメラ」 App Storeで配信開始

iPhoneが発売された頃から話題のセカイカメラがいよいよ配信開始したようです。
今日から開催している東京ゲームショウでも出展をしています。

昨年の東京ゲームショウではハドソンくらいしかiPhoneアプリを出展していなかったのですが、今年のゲームショウではどのくらいの会社がiPhoneアプリを出展しているのかが楽しみです。
posted by ラキシス at 16:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneプログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

Wikipediaの公式iPhoneアプリ登場

Wikipediaが公式にiPhoneアプリをリリースしました。

■Wikipediaの公式iPhoneアプリ登場
 http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/0908/19/news030.html

ただ、記事を読んだ感じではとりあえず出してみましたって感じですね。
mixiアプリも公式で出ているけれど公式のアプリより一般の人が作ったmixiアプリの方が使い勝手よかったりしてるそうです。

このWikipediaの公式アプリも微妙そうですね・・・
posted by ラキシス at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

KONAMI、iPhone用ゲームを期間限定で大幅値下げ

■KONAMI、iPhone用ゲームを期間限定で大幅値下げ
 ――METAL GEAR SOLID、SILENT HILLなど
 http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0908/18/news043.html

最近のiPhoneアプリ市場は、ランキングに載らないと売れないという流れがあり、ランキングに載るには価格を安くしないと難しいという事から、価格設定の下限である115円のアプリが氾濫しています。

ランキングに載らないと売れにくいというのは大手ゲームメーカーでも同じで、コストが掛かっていても値下げせざる終えない状況のようです。

今回コナミでは半額以下の価格に値下げのようです。
やってみたいなぁと思っていたけど躊躇していた人はこの機会に購入してみてはいかがでしょうか。
posted by ラキシス at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

「はじめてのiPhoneプログラミング」を読んでみました。

本屋をぶらぶらしている時に見付けた本で「はじめてのiPhoneプログラミング」という本の紹介です。

見付けた時は、また初心者本が発売されたのか〜程度でパラパラめくってみました。

はじめてのiPhoneプログラミング
ソフトバンククリエイティブ
マーク・ダルリンプル(監修)鮎川 不二雄(翻訳)
発売日:2009-06-27
発送時期:在庫あり。
ランキング:514
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 非常に分かりやすい
おすすめ度5 真打ち登場


まず初めの印象は他の初心者本に比べて文字が多めだなという事でした。
ソフトバンククリエイティブ出版の本だと図解が多いイメージなのですが、この本は文字が多めでした。

内容はどれも初心者向けの内容で、iPhoneアプリを開発するにあたってまず必要となる知識の情報になっています。
多くの情報を詰め込んだというよりは、1つ1つ細かく丁寧に解説されていて、他の本を読んでからこの本を読むと、あそこで言っていた事はこういう事だったのかという知識の補完が出来るのではないかと思います。

で、著者を見てみると、外国人の名前が並んでいます。
実はこの本は既に出版されているiPhoneアプリ開発の初心者本として大人気の「Beginning iPhone Development: Exploring the iPhone SDK」の翻訳本だったのです。

Beginning iPhone Development: Exploring the iPhone SDK
Apress
発売日:2008-11-26
発送時期:在庫あり。
ランキング:16359
おすすめ度:4.5
おすすめ度4 現時点では、ビギナー向けの良書
おすすめ度5 初心者にはおすすめです



8月にはこれの再編集版なのかな?のような本が出版されるようです。

Beginning iPhone 3 Development: Exploring the Iphone SDK
Apress
発売日:2009-08
発送時期:近日発売 予約可
ランキング:24370


現在では多くの初心者向けの本が出版されていて、選択肢が多くどれを選べばいいのかが悩みどころになりそうですが、どの本を選んでも大体は大丈夫だと思います。
お勧めできない本もいくつかありますが・・・

少なくともこのブログで紹介させていただいている本は個人的にお勧めです。
posted by ラキシス at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPhoneプログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。